ささくれの原因はストレスや栄養・ビタミン不足?手足別での治し方も!

皆さんは、ささくれはなぜ出来るのか知っていますか?

「栄養不足が原因だ。」

「いやストレスが原因だ。」

といったようなことを耳にしたことがあるかもしれません。

しかし、しっかりとした原因を知っている人は多くはいないのではないでしょうか。

というか僕もそのうちの一人でした…。

なってしまったらとても痛いささくれ。

原因をしっかり知り対策を取ればなる確率を減らすことも出来ます。

あの痛みを味わう可能性を減らすことが出来るのです。

そこで、今回はささくれの原因を紹介していきますね。

今回のお届け内容はこちら↓

  • ささくれの原因はストレス・栄養(ビタミン)不足?
  • 手足別でささくれの治し方を紹介!

となっています。

それでは発送開始!

広告







ささくれの原因はストレス・栄養(ビタミン)不足?

まずは、ささくれの原因について書いていきます。

タイトルにある、

  • ストレス
  • 栄養不足

これらもやはり、ささくれの原因となりうる要素です。

ただ、ささくれの原因になるのはこれだけではありません。

挙げてみると↓

  • 乾燥
  • 間違った爪のケア
  • 栄養不足
  • 体調不良

とこのように多くの要因があります。

それぞれの対処法について詳しく書いていきますね。

乾燥の対処法は?

まずは、乾燥についてです。

まず乾燥してしまう原因についてですが↓

  1. 食器洗いなどの水仕事
  2. 風呂に入った後
  3. 乾燥した空気
  4. 間違ったスキンケア
  5. 紫外線
  6. 生活習慣
  7. 食生活

などがあげられます。

では原因を挙げたので続いては、それぞれの対策について書いていきますね。

1番の対策法

これは食器洗いをするときに手袋をつけることによって簡単に解決することが出来ます。

ただ、手袋をつけたくない人もいるでしょう。

そういった場合には、クリームを塗るなどしてしっかりとケアしてください。

2番~4番の対策法

これらは、正しい保湿ケアを行うことによって解決できます。

自分に合った保湿方法を調べて実践しましょう。

また、薬局などに行って相談してみるのも良いでしょうね。

5番の対策法

これは、シンプルに日焼け止めでしょう。

日焼け止めを塗れば、紫外線を防ぐことが出来ます。

こちらも、自分が好きなものを選べばよいと思います。

6番~7番の対策法

これらについては、「栄養不足と体調不良」の項目で詳しく書いていきます。

それをしっかりと読んでくださいね。

広告







間違った爪のケアの対処法は?

続いては、間違った爪のケアについてです。

こちらも、ささくれの大きな原因の1つといえるでしょう。

爪のケアをして指先をきれいにしようとしてささくれになってしまっては本末転倒です…。

例を挙げてみると↓

  1. マニキュアなどのリムーバー
  2. 甘皮の必要以上の除去

などです。

こちらも、先ほどのようにそれぞれの対策法について書いていきますね。

1番の対策法

これはリムーバーを爪以外の皮膚につけないように注意して塗ることです。

リムーバーは皮膚にはあまりよくないものだという考えを持ちましょう。

極力、爪以外に付けないようにすることが大切です。

2番の対策法

これはやはり、甘皮の除去をしないことが得策です。

ただ、そうもいかない人もいるでしょう。

しかし、そういった人もその気持ちを極力抑えることをお勧めします。

甘皮を除去して綺麗にネイルをしたいという気持ちもわかります。

しかし、それが原因でささくれになってしまっては本末転倒なので…。

栄養不足の対処法は?

続いては、栄養不足についてです。

ささくれというと、ビタミン不足が原因であるとよく耳にします。

その情報も間違っているわけではありません。

しかし、それだけでなく↓

  • タンパク質
  • ビタミン類
  • ミネラル類

など、どれが欠けてもささくれになりやすくなってしまいます。

またビタミンだけでも↓

  • ビタミンA
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • ビタミンE

といったすべての不足がささくれの原因になってしまいます。

皆さんが思っていたより多かったのではないでしょうか。

そのため、この栄養を取るためには、

  • この食材を
  • このサプリメントを

といったようなものでは解決できません。

そういった方法では特定の栄養素しか取れないですから…。

バランスの取れた食生活を心がけるほかに解決法はないといえるでしょう。

広告







体調不良の対処法は?

最後は体調不良についてです。

これは、

  • しっかりとした食生活を行う
  • しっかりと睡眠をとる
  • ストレスをためないようにする

といったこと以外に解決策はないでしょう。

体調不良を改善するというのに関しては何かをすれば一気に好転するというものでもないですからね。

またこれに関してはこれはささくれに関わらず健康にも大切なことでもあります。

なのでしっかりと実践してみてください。

また、これを逆手に取るとささくれが出来ると体調が芳しくないというサインだとも取れます。

ささくれが出来てしまったなら、自分の生活を見直すというのも良いでしょう。

こういった些細な体からのサインを見逃さないようにするのが健康的な生活には欠かせないのです。

手足別でささくれの治し方を紹介!

最後は手足別でのささくれの治し方について書いていきます。

といいたいところですが…。

基本的に、手足のどちらにできたささくれでもなおし方は基本的には同じです。

どちらも予防するためには、前半に書いた原因と対処法を実践すれば予防できます。

また、治し方に関しては、

ささくれの化膿や腫れを治すおすすめの薬は?オロナインとニベアでの対処法も!

2018.04.29

↑この記事に書かれていることを実践すれば早く治すことが出来るでしょう。

この記事はささくれが化膿になった場合についてを主に書いています。

しかしそれだけではなく、

  • ささくれが化膿にならないようにするための方法
  • ささくれを早く治す方法

についても書かれています。

これをしっかりと読めばささくれを怖がる必要はなくなるでしょう。

参考になるかと思われますので、読んでみてください。

まとめ

今回はささくれの原因とその対処法について書いてみました。

書かれていたことはすべて基本的なことだったので明日からでもすぐに実践できる内容でしょう。

またあれらは、ささくれだけではなく健康に過ごすことが出来る方法でもあるのでぜひ実践してみてください。

今回はここまで。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ささくれの腫れ(ひょうそ)への予防策・対処法!親不孝の由来に痛い理由も!

2018.04.29

ささくれの化膿や腫れを治すおすすめの薬は?オロナインとニベアでの対処法も!

2018.04.29

広告