オリーブの塩漬けの食べ過ぎは注意?塩抜きの方法を知って減塩が必要!

オリーブの塩漬けっておいしいですよね?

オリーブといえばオリーブオイルを思い浮かべる人が多いと思いますが、オリーブの塩漬けもおいしいです。

むしろ僕はオリーブオイルよりもオリーブの塩漬けの方が好きなほどです。

食感もおいしいですし、爽やかなオリーブの香りと絶妙な塩味がたまりません。

またとても食べやすい味なのでついつい食べ過ぎてしまうことも…

ただ、どんなものでもそうですが食べ過ぎは毒です。

そこでオリーブの塩漬けを食べ過ぎるとどうなるのかについて書いてみました。

今回のお届け内容は↓

  • オリーブの塩漬けの効能は?
  • オリーブの塩漬けを食べ過ぎるとどうなる?
  • オリーブの塩漬けの塩抜きの方法は?

となっています。

それでは発送開始!

広告



オリーブの塩漬けの効能は?

まずはオリーブの塩漬けの効能についてです。

オリーブの塩漬けというのはオリーブの実を塩漬けしたものです。

オリーブの実には様々な効能があります。

それが↓

  • ダイエット効果
  • 抗酸化作用
  • 血液をサラサラに

といったようなものです。

それぞれ詳しく書いていきますね。

ダイエット効果

これはオリーブの実に含まれているオレイン酸によるものです。

オレイン酸には肥満防止効果以外にも、

  • 悪玉コレステロールを減らし動脈硬化の予防
  • 便秘を解消することにより肌をきれいにする

という効果があります。

抗酸化作用

これはオリーブの実に含まれるポリフェノールによるものです。

オリーブの実に含まれるポリフェノールには、

  • 美白効果
  • コラーゲンの生成促進
  • 動脈硬化予防
  • 肝機能を高める
  • 関節痛の予防や改善
  • 記憶力を向上させる

といった効能があります。

血液をサラサラに

これはオリーブに含まれるビタミンによるものです。

特にビタミンEやビタミンKが多く含まれています。

それにより循環器系の働きがよくなり、

血圧を軽減しさらに全身の血行を促進する効果があります。

広告



オリーブの塩漬けを食べ過ぎるとどうなる?

続いてはオリーブの塩漬けを食べ過ぎるとどうなるかについてです。

先ほども書いたようにオリーブの実には多くの効能があります。

そのため適量を心がければその効能を存分に享受できます。

ただそれは適量を守った時のことです。

食べ過ぎてしまうと体に良いことばかりではなくなってしまいます。

まず第一にオリーブの塩漬けは塩分が高いです。

オリーブの塩漬け1つ(3グラム)あたり0.2グラムの塩が含まれています。

5個食べれば1グラムです。

それぐらいであればそこまでの心配はありませんが、

そのまま何個も食べていると塩分過多になります。

オリーブの塩漬けはとても食べやすくついパクパク食べてしまうので注意しましょう。

オリーブの塩漬けは料理に使う程度にして、

そのままでは食べないようにした方が良いかもしれません。

いくら健康に良くても塩分を摂り過ぎてしまっては生活習慣病の原因になってしまいますからね。

広告



オリーブの塩漬けの塩抜きの方法は?

最後はオリーブの塩抜き方法についてです。

先ほども書いたようにオリーブの塩漬けは塩分が高いです。

そのため塩分を制限している場合には塩抜きを行うのが良いでしょう。

オリーブの塩漬けの塩抜きは、

  1. オリーブの塩漬けを一度ゆすぐ
  2. 水(200mlほど)の入った容器にオリーブの塩漬けと塩を一つまみ入れる
  3. 好みの塩かげんになるまで放置する

といった方法で行うことができます。

待つ時間は10分から30分くらいが目安です。

もっと塩分を抜きたい場合はさらに時間をおいてもよいですがそれでは味が落ちてしまう可能性があります。

そのため風味が落ちないくらいに加減するようにしましょう。

また時間がない場合は熱湯でやるのがおすすめです。

この方法なら数分経てば塩を抜くことができます。

まとめ

今回はオリーブの塩漬けについて書いてみました。

オリーブの塩漬けはとても健康に良い食品です。

そのため積極的に食卓に上げても良いでしょう。

ただくれぐれも量を制限するか塩抜きをするかして、

塩分過多にならないようにしてくださいね。

今回はここまで。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

広告