のこぎりで銃刀法違反になる?代用品や保管と収納の方法も!

皆さんは銃刀法違反と聞くと何を一番に思い浮かべますか?

僕は日本刀とかですかね。

あれって銃刀法違反をしっかり考慮しないと犯罪になりかねません。

包丁なども刃渡りによっては銃刀法違反になることがあります。

ただ包丁や日本刀って基本的には持ち歩くことはないですよね。

なのでそこまで気にすることはないのではないかと思います。

ただのこぎりはそうもいきません。

なんてったって外で使うのが主な道具なので。

そんなのこぎりも銃刀法違反になるのかと気になる方もいると思うので、

今回はのこぎりの銃刀法違反について書いていきますね。

今回のお届け内容はこちら↓

  • のこぎりは銃刀法違反になるのか?
  • のこぎりの代用品は?
  • のこぎりの保管や収納方法は?

となっています。

それでは発送開始!

のこぎりは銃刀法違反になるのか?

まずはのこぎりは銃刀法違反になるのか否かについてです。

検索で調べてみると銃刀法違反にはならないといったような声も多数見受けられました。

ただのこぎりでも銃刀法違反になります。

もともとは銃刀法違反にのこぎりは該当されていなかったようですが今では該当するように示されています。

また以前からも正当な理由なくの所持では軽犯罪法に抵触するようになっていました。

とにかくのこぎりでも正当な理由がなければ銃刀法に抵触することがあるので注意が必要です。

また刃渡りによって銃刀法違反か否かを定める規定もあるのですが、

刃渡りが短かったとしても銃刀法違反ではなく軽犯罪法に抵触するので、

とにかく正当な理由なく刃物を持ち歩いてはいけません。

逆に正当な理由さえあれば持ち歩いても大丈夫なので過度に気にする必要はないですが。

普通に剪定などの用途で使用する分には問題ないでしょう。

のこぎりの代用品は?

続いてはのこぎりの代用品についてです。

それぞれの用途によって代用に適したものは変わるのでいくつか紹介しますね。

取り合えずいくつか挙げると↓

  • カッター
  • 糸のこぎり
  • ホビー用ノコギリ
  • 糸のこ盤

それぞれ詳しく説明していきますね。

カッター

薄いものならこれでもなんとか切れます。

剪定などの際でも細い枝ならこれでもなんとかなるでしょう。

ただあまり細すぎるカッターを使うと折れてしまう可能性があります。

こういった↓

大きめのカッターを使うのが良いでしょう。

またこれでも折れるのは折れるので厚すぎるものを切るのはやめておきましょう

折れた刃が飛んできて危険なので…

糸のこぎり

これは大きなのこぎりだと扱いずらい女性などにおすすめです。

ただ太い枝の選定には向きません。

しかし簡単な日曜大工などにはとても向いているので、

日曜大工が趣味の人これを使うのが良いでしょう。

ホビー用ノコギリ

こちらは子供の工作に向いています。

大きなのこぎりよりかはこちらの方が安全性が高いので。

また何といっても手軽ですしね。

ただこれでも刃物であることに違いはないので大人の監視が大切です。

糸のこ盤

本格的な工作にはこれがおすすめです。

のこぎりを使うよりも精密な切断が可能です。

僕も小学校の頃に工作で使ったことがあるのですが見た目よりは簡単に操作ができるので初心者の方でも使えると思います。

のこぎりの保管や収納方法は?

最後はのこぎりの保管や収納方法についてです。

刃物なので無防備に置いておくと危険です。

特にお子さんがいる場合などでは大変な事態になりかねないので配慮が必要です。

なので

こういった鍵付きの道具箱に入れておくというのが一番無難でしょう。

これなら鍵が付いているのでそう簡単に出すことは出来ないので。

こういうところに入れてしっかり保管しないと子供は刃物が好きなのでそれを持たせてしまうと危険です。

また

こういった家庭用の収納庫に入れておくのも良いでしょう。

これも先ほどの道具箱と同じく鍵が付いているので安全に保管することが出来ます。

またこれがあれば他の道具も収納しておくことが出来ますしね。

僕の家にもこれがあるのですが結構便利です。

庭の道具の収納に困っている人はこういったものを使うのが便利でしょう。

まとめ

今回はのこぎりについて書いてみました。

本文にもあるようにのこぎりも銃刀法に抵触することがあるので注意が必要です。

また刃物ですから保管にも注意してくださいね。

今回はここまで。

広告