爪楊枝で耳かきはNG!?反対側の溝は耳掃除のためにあるわけではない!

皆さんは耳掃除を何でしていますか?

耳かきを使う人、

綿棒を使う人、

はたまたピンセットを使う人もいるでしょう。

これらは多少違いはありますが、

どれもが耳掃除のために作られたようなものなので、

どれでやっても間違いではありません

ただ爪楊枝を使うとなると話は違ってきます。

なんせ爪楊枝は耳掃除のために作られたものではないので。

そこで今回は爪楊枝での耳掃除について調べてみました。

今回のお届け内容はこちら↓

  • 爪楊枝で耳掃除しても良いのか?
  • 正しい耳かきマッサージの方法は?

となっています。

それでは発送開始!

広告



爪楊枝で耳掃除しても良いのか?

まずは爪楊枝で耳掃除をしても良いのかについてです。

まず結論から言いますが爪楊枝では耳掃除をしない方が良いでしょう。

爪楊枝のとがった先の方でやるというのは論外です。

耳の中に傷が出来てしまいます…

また逆側でやるのも残念ながらNGです。

爪楊枝の溝は耳掃除のためにあるといわれることがありますがそれは間違いです。

あれは耳掃除のためにあるわけではありません。

あの溝は製造過程でできる黒ずみを隠すための飾り彫りです。

たまに爪楊枝立てを作るための溝といわれることもありますがそれも間違っています。

あれはただの飾りなので。

逆側ならとがった先の方に比べてダメージは少ないでしょうが、

それでもやはり専用のものに比べると荒いので軽い傷が出来てしまいます

耳の中に少しでも傷が入ってしまうと、

そこから化膿して悪化する可能性もあるので、

絶対に止めておいた方が良いでしょう。

爪楊枝での耳掃除は刺激が強く気持ちが良いと感じる人もいるようですが止めておくのが賢明です。

刺激が強い分ダメージも大きいので。

続けているといずれ後悔することになるでしょう。

代わりに耳のマッサージをやってみるのはいかがでしょうか?

これなら少しは耳へのダメージを軽減することが出来ます。

広告



正しい耳かきマッサージの方法は?

続いては耳かきマッサージの方法についてです。

耳の中には多くのツボがありそれを刺激することにより快感が感じられます。

そのため爪楊枝のような荒いもので耳掃除をしたり少しきつめに耳掃除をする人がいます。

ただそれでは耳にダメージを与えてしまいます。

そのため正しい耳かきマッサージの方法を知っておく必要があります。

正しい耳かきマッサージは↓

  1. くるくると回しながら綿棒を入れる
  2. 耳の内部を円を描くようになぞる

というやり方で行います。

ここで耳の内部をこすったりしないようにしましょう。

それをするとやはり耳によくありません。

またあまり頻繁にやりすぎるのも良くありません

限度を考えてやりましょう。

またマッサージが終わった後に、

↑こういった耳かきローションでケアしておきましょう。

これを使えば耳の中を保湿することが出来、荒れるのをある程度防ぐことが出来ます。

耳かきマッサージは決して健康に良いものではありません

むしろ耳の内部が傷ついてしまう可能性があるだけです。

それでもやりたいのであればしっかりとやり方を守ってケアを怠らないようにしましょう。

それなら被害を最小限に食い止められるので。

もう一度言いますが毎日やったりするのはNGですよ!

まとめ

今回は爪楊枝での耳かきについて書いてみました。

本当に良くないので絶対にやらないでおきましょう。

かわりに耳かきマッサージのやり方を書いたのでぜひそちらを!

くれぐれもやりすぎには注意してくださいね。

今回はここまで。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

広告