アンチョビはそのままでも食べれる?冷凍保存の可否についても!

アンチョビって食べたことありますか?

パスタやピザ、サラダなんかに使いますよね。

僕はアンチョビで作ったドレッシングで食べるサラダが好きです。

そんな料理にはよく使うアンチョビですがそのまま食べてみたいと思ったことありませんか?

それだけで食べるのはきついとしても、お酒のおつまみなんかになりそうですよね。

そう思ったことがある人も多いでしょう。

ただ気になるのはアンチョビを生で食べても良いのかということです。

そこで今回はアンチョビはそのままでも食べられるのかについて書いてみました。

他にもいろいろと気になるであろうことを書いていきますね。

今回のお届け内容はこちら↓

  • アンチョビはそのままでも食べられるのか?
  • アンチョビは冷蔵保存できるか?

となっています。

それでは発送開始!

広告



アンチョビはそのままでも食べられるのか?

まずはアンチョビをそのまま食べれるのかについてです。

そのまま食べても大丈夫と思ってもなにか心配ですよね。

アンチョビの見た目的にそのまま食べてはいけないオーラが出てるので。

ただアンチョビはそのままでも食べられます。

ドレッシングなんかは生でアンチョビを使いますしね。

なので安心してお酒のおつまみにアンチョビを食べても大丈夫です。

ただアンチョビはその味からもわかるように塩分が高いです…

なんてったって「魚の塩漬け」ですからね。

塩分が高いに決まってます。

そのため食べ過ぎてしまうと塩分過多になりかねないので食べる量には気を付けてくださいね。

あくまでチビチビと食べるくらいにしておくのが得策です。

まあ、塩辛過ぎてそんなにたくさんは食べられないと思いますが。

広告



このようにアンチョビはそのままでも食べることができます。

またそのままでも十分においしいです。

ただ、ひと手間を加えるとさらにおいしいおつまみになります。

作り方自体は簡単なのでいくつか紹介しますね。

今回紹介するのは、

  • アンチョビディップ
  • ツナとアンチョビのおつまみマッシュポテト

それぞれのレシピを紹介しますね。

アンチョビディップ

まずは材料から↓

  • アンチョビ   20g程度(2切)
  • クリームチーズ 50gぐらい
  • ツナ缶     1缶
  • おろしニンニク 少々
  • マジックソルト(塩コショウでも)少々

作り方はこちら↓

  1. ツナ缶の油をよくきっておく。
  2. 材料全てを深めのお皿に入れよく混ぜ合わせて完成!
  3. 私はアンチョビはこちらの物を使いました

このように作り方は簡単です。

作り方が簡単だけでなく手軽に食べられるのも良いところです。

ツナとアンチョビのおつまみマッシュポテト

まずは材料から↓

  • じゃがいも     中2個
  • ツナ缶       1缶
  • アンチョビペースト 大さじ1/2
  • クリームチーズ   50g
  • マヨネーズ・牛乳  各大さじ2
  • ハーブソルト    小さじ1/2
  • オリーブオイル   小さじ1

作り方はこちら↓

  1. じゃがいもの皮をむき一口大に切り、耐熱皿に入れてラップをしてレンジ(500W)で3分〜4分。
    潰せる柔らかさに。
     
  2. じゃがいもをマッシュし、他の材料を全て加えてよく混ぜ合わせたら完成です。

出典先:https://cookpad.com/recipe/5143376

こちらもこのようにとても簡単に作ることができます。

ただ、工程の簡単さに反して味は本格的なのでお客さんが家に来た時などに出すのにもおすすめです。

広告



アンチョビは冷蔵保存できるか?

続いてはアンチョビは冷凍保存できるのかについてです。

まず結論から言いますがアンチョビは冷凍保存が可能です。

  1. アンチョビをラップで包む
  2. フリーザバックなどの密封できるものに入れる
  3. できるだけ空気を抜いて冷凍庫に入れる

という風にすれば完璧です。

また、解凍は自然解凍でも解凍せずに料理に使っても良いようです。

冷蔵の場合にも瓶はそのままでもいいですが、缶詰の場合は缶から出して保存しましょう。

その際にはタッパーや瓶などの密封できる容器に移し替えるのが最良です。

ちなみに賞味期限は1か月程度となっています。

まとめ

今回はアンチョビについていろいろと書いてみました。

本格的な料理にも使われるアンチョビですが、今回紹介したような簡単な料理にも使うことができます。

そんな便利な調味料なのでぜひ使ってみてください。

今回はここまで。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

広告